たるみ肌に効果的な化粧品~しっかり保湿でプルプル肌を目指せ~

安心して使える洗顔料

鏡を持つ女性

無添加処方なら安心

敏感肌という方は、基礎化粧品よりもクレンジング剤にこだわりましょう。実は洗顔で肌に必要な水分、皮脂は洗い流されてしまいます。ファンデーションなどのメイク成分を落とす効果のある、クレンジング剤はなおさら洗浄力が高く、自分に合った商品でなければ敏感肌が悪化してしまうのです。安心して使えるクレンジング剤を選びたいなら、無添加処方で作られている商品を選びましょう。香料や着色料、石油系界面活性剤といった肌への負担や刺激となる成分を、配合していないクレンジング剤であれば敏感肌の方でも、洗顔で肌トラブルを起こしにくいと言われています。クレンジング剤といえば、洗浄力ばかりをチェックしてしまいますが、無添加処方かどうかという点もチェックしたいポイントです。

保湿成分をチェック

敏感肌という方でも安心して使える、無添加処方のクレンジング剤ですが、無添加かどうかというだけでなく、保湿成分も配合されているかチェックしてみましょう。敏感肌という場合、肌の水分量が低下している恐れがあります。肌が乾燥しているとバリア機能が低下し、ちょっとした刺激で肌トラブルを起こす敏感肌になってしまうのです。保湿成分を含んだクレンジング剤であれば、洗顔で流れ落ちてしまう水分を補う事が出来ます。クレンジング剤を選ぶ際は、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった保湿効果の高い成分が含まれているか、まずはチェックする事がおすすめです。クレンジングはメイクをしたら、必ず行わなければいけません。肌のトラブルを予防する為にも、自分の肌に合ったクレンジング剤を選びましょう。